【ACホテル・バイ・マリオット東京銀座】②お部屋 スーペリア2ツインルームの様子

travel

ステータスマッチでプラチナステータスを獲得し【ACホテル・バイ・マリオット東京銀座】へ宿泊しました。実際に宿泊したスーペリア2ツインのお部屋についてまとめています。

《当ブログでわかる事》

  • 客室一覧
  • スーペリア2ツインルームの内装
  • スーペリア2ツインルームのアメニティー

客室一覧

スタンダード 1 キング客室, 1 キング, 中層階
スタンダード 2ツイン客室, 2 ツイン/シングル
1キング / 低層階客室, 1 キング, 低層階
プライムスタンダードキング客室, 1 キング, 高層階
スーペリア キング大きめの客室, 1 キング, シティビュー
スーペリア2ツイン大きめの客室, 2 ツイン/シングル, 部分ビュー宿泊
プライムスーペリアキング大きめの客室, 1 キング, シティビュー
プライムスーペリア2ツイン大きめの客室, 2 ツイン/シングル宿泊
プレミアムキングデラックス客室, 1 キング, シティビュー
プレミアム2ツインデラックス客室, 2 ツイン/シングル, シティビュー
マリオットボンヴォイ公式サイト

スーペリア2ツイン

マリオットボンヴォイ プラチナステータス特典を利用してスーペリア2ツインもしくはプライムスーペリア2ツインのどちらかのお部屋にアップグレードしていただきました。

スーペリア2ツイン・プライムスーペリア2ツイン・プレミアムキング・プレミアム2ツインタイプのお部屋にはシャワーのみではなく浴室もついています。

ミニバー

コンパクトですっきりとまとまっていて、この周辺にコンセントも多く用意されています。ミネラルウォーターは4本。

安定のNespressoマシンは3種類のフレーバー。

ACホテルオリジナルの煎茶でした。毎日茶葉と急須を使って飲んでいるのでティーバッグの煎茶は好きではないけど、このSENCHAは美味しく頂けました。

バスルーム

ACホテルはシャワーのみのお部屋もありますが、今回宿泊したタイプのお部屋にはバスタブ付きで、シャワーとバスタブが一体となっているのでゆっくり温まる事ができました。

仕切りもあるので丸見えにはならないけど、鏡を見れば見えてしまうので注意が必要です。

アメニティー

アメニティーはKORRESというギリシャのブランドでお土産の定番になるほどの人気なんだそうです。海外の匂いがして外国に行ったような気持ちに。歯ブラシ、ヘアブラシ、シェービング一式、ボディタオルなど定番なものの中に珍しい『ヘアターバン』ホテルのイメージカラーの黒がバスローブと合わせると可愛かったよ。

ドライヤー

クローゼット

クローゼットの中にはバスローブやスチームアイロン、傘などが備えられているよ。

パンツスタイルのパジャマと黒いパイル生地が可愛いスリッパ。

クローゼット周りのアメニティーが充実していて、靴べら、ブラシ、シューケア、靴磨き、衣類用の消臭スプレーなど珍しい物も。

KIELT ODOR REMOVER(キエルト オウダーリムーバー)は、スーツ専用の消臭スプレーでアルコールや塩素系成分を一切使用していないのでお洋服の生地を傷めないそうです。

ホテルに来ると突然?靴の汚れが気になるんだよね。観光したり移動で一生懸命歩いていると気がつかないけど、チリひとつないホテルに来るとより一層目立つ気がする。

中身は、グローブ・レザーローション・クロス・ブラシの4点。

小さな靴磨きでも十分キレイになるけど、もう少しキレイにしたい。大切な革靴であれば利用したいアメニティーです。

このティファールのスチームアイロンは実際に自宅でも使っていてお気に入りのアイテム。くしゃくしゃになったコートやワンピースもスチームで伸ばせるのですが、想像よりも伸びてくれます。

お水を入れるので少し重たいのが難点だけど、かなり重宝しています。

バスローブとスリッパはACホテルのイメージカラー黒

キンプトン新宿やフェアフィールドバイマリオットなど最近の流行りのデザインだなぁ〜と思ったけど、ハワイ中心部のホテルにも似ている気がします。以上、宿泊したお部屋紹介でした。

次はACkitchenでの朝食だよ。

タイトルとURLをコピーしました