IHGリワーズクラブとアンバサダー入会のメリットは?

travel

本記事では、無料で登録できてポイントを貯められるIHGリワーズクラブについてと、インターコンチネンタル アンバサダーのメリット・デメリットについてまとめました。

IHGリワーズクラブとは?

インターコンチネンタルグループのポイントプログラムです。

インターコンチネンタル、ANAクラウンプラザホテル、ANAホリデイ・イン、ANAホリデイ・イン リゾートなど世界各地に5,600以上のホテルやリゾートがあり、日本国内には36あります。

中には、2020年にオープンしたキンプトン新宿東京も入ってるよ。

IHGリワーズクラブのメリットは?

  1. 貯めたポイントで無料宿泊
  2. 貯めたポイントをマイルに交換
  3. ステータスごとにポイントが貯まりやすくなる
  4. 公式サイトからの予約が最安値(保証付き)

ポイントの貯め方

宿泊利用は1USD=10ポイント 

室料、部屋付けの飲食代、ランドリー、電話代、ペイTVが対象(ホテルによる)

レストラン・バーの利用は100円=3ポイント

ポイントの交換について

ANAマイルへの交換場合

10,000ポイント=2,000マイル

  • 10,000ポイント単位での交換
  • 年間の移行上限なし
  • 手数料なし

ポイントの有効期限は?

ポイントの有効期限は12ヶ月です。

ただし、1度でもポイントの獲得・交換などがあれば更新されるので、無期限で貯める事ができます。年に1度も利用しない場合はポイントがなくなってしまうので注意しよう。

ステータスアップでより良いサービスが受けられる

通常ゴールドプラチナスパイヤ
条件無料10泊
or
10,000ポイント
40泊
or
40,000ポイント
75泊
or
750,000ポイント
会員価格
ポイント獲得
レイトチェックアウト
ボーナスポイント10%50%100%

IHGアンバサダー会員に登録すると自動的にプラチナ会員の特典が利用できます。

IHGアンバサダーとは?

IHGアンバサダーのメリット

  1. ワンランク上の客室へのアップグレード保証
  2. 午後4時までのチェックアウト時間の延長
  3. ウィークエンド無料宿泊特典
  4. IHG®リワーズクラブのプラチナエリートステータス
  5. ご滞在1回あたり20USドルまでのレストラン&バー クレジット
  6. この他にも充実した旅をお楽しみいただける特典の数々をご用意しています。

公式サイト引用

IHGアンバサダーの登録はこちら

ワンランク上の客室へのアップグレード保証

ワンランク上の部屋へのアップグレードが保証されるのは、インターコンチネンタルホテル宿泊時に限る。

ウィークエンド無料宿泊特典

週末に2連泊以上で2泊目が無料になります。

対象のキンプトン ホテルズ&レストランツとリージェント ホテルズ&リゾーツでは、2021年12月31日までウィークエンド無料宿泊をご利用いただけます*。

公式サイト引用

ご滞在1回あたり20USドルまでのレストラン&バー クレジット

ホテル内のレストラン&バーで使えるクレジットがもらえます。

公式サイトから予約すると最安値保証あり

IHGでは現時点のオンライン最低価格を保証いたします。より低い価格を見つけられた場合には、その価格に合わせた上で、5倍のIHG®リワーズクラブ ポイント(最大40,000ポイント)を進呈いたします。

公式サイト

IHGアンバサダーのデメリット

IHGアンバサダーになる為には、200USDの年会費がかかります。

IHGアンバサダーのキャンペーン

2020年までで終了しました。既に入会されている方は対象となります♡

インターコンチネンタルアンバサダーの入会&更新のキャンペーンが開催されています。

公式サイト
デイジー
デイジー

公式サイトって文字が多くて難しい。

簡潔にまとめたよ。

条件

対象者2020年7月30日から12月31日までに入会or更新
2021年1月31日までに1滞在が必要
プレゼント内容2021年4月30日まで利用可能な無料宿泊特典がもらえる
40,000ポイント以下で交換できる無料宿泊特典
*日により必要ポイントは変動する

対象のホテル

  • インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ
  • キンプトン ホテルズ&レストランツ
  • リージェント ホテルズ

上記いずれかのホテルで対象となるご滞在を1回ご利用になった場合に、無料宿特典を進呈します。とあるので日本国内であれば以下のホテルが対象となります。

  • ANAインターコンチネンタル東京
  • ストリングスホテル・インターコンチネンタル東京
  • インターコンチネンタル東京ベイ
  • ヨコハマグランド・インターコンチネンタル
  • ヨコハマPier8
  • インターコンチネンタルホテル大阪
  • ANAインターコンチネンタル別府リゾート
  • インターコンチネンタル万座ビーチリゾート
  • インターコンチネンタル石垣リゾート
  • キンプトン新宿東京

日本国内での対象外のホテルはホテルインディゴ箱根強羅・ANAクラウンプラザ系列があります。

まとめ

IHGリワーズクラブとIHGアンバサダーについてでした。

IHGリワーズクラブでマイペースにポイントを貯めるか、IHGアンバサダーで特典を使いこなす事でプラスになりそうです。自分の旅行計画に合わせて利用してみてね♡

私の場合はマリオットボンヴォイでプラチナ会員になる為にステータスマッチの一環でIHGアンバサダーへ登録しました。

コメント

  1. […] IHGアンバサダーについてこちらの記事でまとめています。 […]

  2. […] 詳しくはIHGリワーズクラブとは?でまとめています […]

タイトルとURLをコピーしました