お正月に伊勢神宮を参拝しながら、完全会員制ホテル エクシブの鳥羽別邸にわんこと一緒に宿泊しました。(2019年1月)『おかげ横丁』もわんこと楽しめて、お伊勢さんがこんなに楽しいなんて知らなかったわ。

エクシブ鳥羽別邸

館内

お部屋

大人4人と子供1人、犬2匹で宿泊。

もちろんわんこ用のケージとセットがしっかりと用意されていましたよ。窓の外にも椅子とテーブルがあり、入り口から見える池が見えます。

夜ご飯

『炭火焼き』をいただきました。鳥羽別邸と湯河原の2箇所のみで、鉄板焼きと違い油が落ち、香りもよくいつもとは違ったメニューを楽しみました。犬を残すのが心配だったので、家族は鉄板焼きで2組みに別れて交互に利用しました。(…過保護かしら)

『栞』と『紬』と別々のコースにして好き嫌いがあるのでリクエストもしつつ…本日の食材が写真左上。途中でオススメの食材を追加しつつ堪能しました。『栞』のコースではご当地食材『松阪豚真珠塩焼き』や『伊勢海老炭火焼き』と三重の味を堪能〜。三重県て素敵な食材がたくさんあるんだね!

朝食

この日の朝は『七草粥』を頂き、とても気持ちの良い朝を迎える事が出来ました。

伊勢神宮へ参拝

おかげ横丁

参拝に来ているのですが、食いしん坊な飼い主たちはこれがまた楽しい!初めて見る真っ黒なうどん『伊勢うどん』しょっぱそうな見た目とは裏腹にちょうどいい塩梅でいい感じ。また恋しくなるような他では食べられない味はココにきたら必ず食べたくなるコト間違い無し。

おかげ犬

江戸時代に伊勢神宮へ参拝できないご主人様の代わりに参拝した犬を『おかげ犬』と呼んだそう。もう想像しただけで涙がこぼれそうな程、忠実な犬たちの姿が浮かんできます。

『おかげ犬』グッズがたくさんあるので犬好きとしては幸せ。

赤福

関西のお土産で頂く有名な『赤福』の本店が伊勢神宮の入り口にあります。冬季限定の『ぜんざい』でほくほく温まり、冷え切った身体が温まったら伊勢神宮へ参拝。わんこを預けるのが不安だったので家族で交代制で行きましたが預かってくれる場所があります。たくさんのわんこがお留守番していましたよ。

お茶とお口直しの梅干しもついて、まだ食べたそうな胃袋。夏には冷やしぜんざいやカキ氷があるそうで、そちらも気になる…

伊勢湾フェリーに乗って移動

車ごとフェリーに乗り込み、大移動!わんこはバギーなどに入って顔を出さなければ乗車できます。ただし大型犬、中型犬の場合は車内から出られません。

豊橋の伊良子岬から鳥羽まで55分で、状況によっては渋滞を避けるコトにもなります。鳥羽港から伊勢神宮までは有料の伊勢志摩スカイラインを利用。鳥羽別邸は、鳥羽港に近いので我が家は3回も伊勢志摩スカイラインを通ってしまいました。

イルカの群れを見る事もあるそうなので気になる方は公式サイトのイルカ発見履歴で確認してね。

伊勢湾フェリーの公式サイトはこちら

伊良子岬とラグーナテンボスもまぁまぁ近いんですね。ラグーナテンボスもわんこと一緒にお泊まりできます。

伊勢神宮周辺のホテル

伊勢神宮周辺はビジネスホテルが多く犬連れだと、伊勢神宮からは少し離れた志摩、鳥羽エリアにありました。

AMANEM(アマネム)

ペットは不可なのが残念ですが、とっても素敵なホテルを見つけました。「アマン東京」に続く国内2軒目のホテルが伊勢志摩周辺にありました。アマン初の温泉を有するホテルで特別な雰囲気にうっとりします。

サイトはこちらからCHECK【一休.com】

都リゾート 志摩 ベイサイドテラス(旧 海辺ホテル プライムリゾート賢島)

ペットOKでフォトジェニックなホテル。陽気で優雅なスパニッシュスタイルがテーマ、地中海の街並みのようで、どの場所も絵になって撮影が楽しそう〜。わんこOKのホテルの中でも口コミが安定して良いのも好印象。ぜひチェックしてみてね。

サイトはこちらからCHECK【一休.com】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です